M's Bar/男の書斎・別室

<   2009年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

テニス090829

 昨日、今日、明日とテニス3連チャン。そのために休暇を金曜と翌月曜に取るという、テニス休みというか、テニスに捧げる夏!独りテニス合宿状態。そして明日は男ダブの草トーナメント。パートナーは僕よりも上手くないから(何だか生意気なようですが…)、まず1勝が目標。
 
 相変わらずヘナヘナサーブの課題はあるにしても、現状装備で試合に臨まないとならない。それにしても試合で駒を進められるかは、サービスの出来次第。《得意なショット=サーブ》と履歴書に書く日は遠い…。
 
 今日の練習は11:00から13:00で、やっぱり物凄く暑かった。用意していったスポーツドリンク500ml×2本消化。帰宅直後に体重計に乗ると、プレー前比△1kg。その位は平気で体重が減る。
[PR]
by itsunire4311 | 2009-08-29 14:36 | TENNIS

Ferrari F1 in 大手町

 スモーキングスペースが設置されて、その中にF1カーが展示されていました。
e0172470_2273855.jpg

 もちろん本物ではないのですが、シャーシの素材は同じとのこと。
e0172470_2275279.jpg

 お尻がセクシー。
e0172470_22834.jpg

 605kg!ロータス・エリーゼS、890kgよりも285kgも軽い。空飛べますね。
e0172470_2281410.jpg

 ブレンボ!
e0172470_2282381.jpg

 タイトなコックピット。
e0172470_2284821.jpg

 そして催事が終わり、ドナドナのように連れられていきます。なかなか大手町でF1マシンがトラックに搭載されるシーンを見れるものではありません。OLの方まで写メールしていました。
e0172470_2285849.jpg

[PR]
by itsunire4311 | 2009-08-26 22:17 | CAR

大手町の夜

 この写真だと何だか分かりませんね。
e0172470_0534844.jpg

 白のフェラーリが鎮座ましましています。
e0172470_054163.jpg

 こういう大型のトラックで運搬していました。
e0172470_0541152.jpg

 下段のこの部分にF1カーが乗せられて運ばれて来たようです。
e0172470_0542462.jpg


 マルボロのイベント設営です。大手町で喫煙イベントを明日というか今日行うようです。 大手町のど真ん中に白のフェラーリとF1カー。車が売れないといっても、こうした展示は人を呼ぶでしょう。”おお、すげえぞ、ありゃフェラーリだな”と。これを横目にアルコール摂取へ。
[PR]
by itsunire4311 | 2009-08-25 01:01 | CAR

LOTUS ELISE試乗

 見た目はレーシーですが、モディファイはロールバーくらいでエンジンや足回りなど、ほぼノーマルの状態というエリーゼSに試乗して来ました!
e0172470_21361422.jpg

 やっぱり何といってもお尻がセクシー。
e0172470_22115048.jpg

 レーザーブルーも色鮮やかです。
e0172470_2212883.jpg

 正面からも。
e0172470_2213822.jpg

 家人の評価の高かったツートン。
e0172470_22132312.jpg


 30分くらい公道を走ってみて、《すごくスパルタンでカチッとしているなあ》と感じました(まあ、車は素人ですけども、そういう印象でした)。ストレートでハンドルを左右に振るとそれはダイレクトに車が曲がること!また、どうにも車幅が把握しづらいとか、特殊な運転技術がないと操作できないということはなかったです。はじめは凄く緊張したのですが(こんな車いきなり公道で大丈夫かいな?と)、確かに一般道で普通の人が充分運転できるのではないでしょうか。限界を引き出すとか、そんなことはできないですが、普通に走らせるということでは意外にすぐ慣れました。同じライトウェイトと言っても、前に乗っていたシビックEG4 VTiのカジュアルさとは別次元のキビキビ感。
[PR]
by itsunire4311 | 2009-08-23 22:35 | CAR

LOTUS 原宿の杜

e0172470_1946527.jpg
e0172470_19462342.jpg
e0172470_19463861.jpg
e0172470_19465750.jpg
e0172470_1947944.jpg


たまたま原宿に行ったので、ついでに東郷神社の方まで歩いて寄って来ました。

残念ながらお盆休みでした(というか閉まっていてよかったのかもしれません、シートに座りでもしたら所有欲に火がつきそうですですから,,,)。

スーパーカー世代にはたまらない造形!ノーマルの市販車なのに、すでにもうモンスターマシンのオーラを発していました。押し出しが強烈です。ビヨンセみたいに、モリモリで迫り来るデザインと存在感。

はたしてこんな車を運転できるものか,,,
[PR]
by itsunire4311 | 2009-08-16 19:52 | CAR

テニス090809

 レッスンに向かう車中、ゲリラ豪雨となって運転も危ういような天候だったので、家に引き返した。そしてふとPCでメールを確認すると、開催の知らせが、、、レッスンは17時からで、もう30分が経っていたが、やはり練習がしたくなって車を飛ばした。

●コーチからの指摘

《ストローク=フォアハンド》
◎体が開くのが早い。左手を右横に突き出しても、打つ時にはオープンになっている。もっと半身の状態を保つべき。
◎ラケットを引いた時のセットが大きい
⇒これは前からの課題
◎打点をもっと前に。グリップエンドを相手コート側に見せて、ラケットヘッドが遅れて来るイメージ


《サービス》
◎トロフィーポーズの際に、右肘が低過ぎる。グリップを耳の脇あたりにセッティングする
⇒無駄な予備動作によって、トスアップからインパクトが遅れ、打点が低くなる
◎左手を折り畳んで、体の外に持っていくのではなく、右方向に、体の内側にしまいこむ
◎前に倒れ込み過ぎない。インパクト時に上にラケットを放り出すイメージ

⇒その場で打つ!サーブ&ボレーを意識して前につんのめってはならない。
◎体ではなくラケットを前に走らせる

〇トスアップまでの動作は悪くない。エースを取れる体の使い方なのに、インパクト以降がよくないために、《いいサーブ》になっていない。

《サービス=今日のイメージ》
◎横向きのままで打つ感じ
◎打点が高い位置で体が前方向に崩れずにインパクトすると、力を入れていないにも関わらず、意外なほど速いボールが打ち出せる。体への負担も少ない。楽にスムースに打つことができる。


 とにかく全体としてコンパクトなフォームであればよい。シンプルに無駄な動作を省く。
 
 1時間ほどだったが、集中していたので濃い内容となった。受講者3名というのもよかった。¥2,500円也。上高田コート。
[PR]
by itsunire4311 | 2009-08-09 22:22 | TENNIS

prince diablo xp

e0172470_0233652.jpg



 ラケットはprinceのdiablo xpを使用している。グラファイトみたいなラケットということでこれをチョイスした。丁度同じころだったと思うが、グラファイト2だかが発売になったが、値段も高かったのでdiablo xpにした。写真で分かる通り、ラケットの柄の部分がかちっとボクシーなのが、いまどきでなくていい。

e0172470_0235060.jpg

 そしてグリップ厚が薄くなったから、握りやすい!嬉しい。フェデラーのショットインパクトを雑誌で見たりすると、結構グリップは細いような気がする。

 いずれにせよ、ちょっとギアの微修正をして何とかショットの向上につなげるつもりです。

 ちなみに、私のグリップサイズは[1]。一番小さい。



 このラケットを試合用にもう一本Webで購入。残念ながらウインザーにはもう在庫がなかったため,,,

 
[PR]
by itsunire4311 | 2009-08-09 00:32 | TENNIS

テニス090808

 今日のテニスは本気モードではなくて、会社の人と和気あいあいとした感じでプレー。ストロークは特にフォアに安定が出てきて、凡ミスはほぼ撲滅状態。いくつかのミスショットで気になっているのは、チャンスボールをフォアボレーで叩く時に手首を使い過ぎでミスること。これは何とかせねば。相変わらずサービスは話にならない。

 という訳で、ちょっと目先を変えるためにグリップテープを【超薄】というまるで避妊具!のようなものをチョイスして巻きつけてみました。帰途、ウィンザー新宿店に寄ったらグリップテープの厚みが嫌ならば巻く際に重ねる部分を少なくすればいいという、至極真っ当なアドバイスがあって、それに従ってみました。そうしたら、当たり前ですが、ずいぶんグリップが薄くなっていい感じ!

 タッチ系のショットもグリップが厚くてどうもコントロールできていない感触があったので、小手先の変更かもしれないが、次のテニス時に期待をもって臨むぞ!!!

 ●

 文京区竹早のコートに車で行く時は、皆さん必ずコインパーキングに止めましょう。今日、坂に止めていたら駐禁とられました↓
 当方のちょっとしたミスに構っている前に、ノリピー改めシャブピーを捕まえるとかやることあるでしょ、たくさん、その方面の方々は。
[PR]
by itsunire4311 | 2009-08-08 21:26 | TENNIS

運動志向

 オーディオは趣味であり、そのジャンルでのライターとしてスタートを切っている訳だが、いまはそちらよりも頭の中を占めているのはテニスのことであり、運動をしたいという志向である。

 運動をしたいというのはつまり、体を鍛えたいということで、これはテニスが上手くなるための手段というか、いいショットを打つための道具として体を鍛練したいなあ、と思っている。いや、もう少し正確に言えば、渇望している。

 こう考えると、僕にとってオーディオもテニスも運動も似ているような気もしてくる。

 まずは対象に没入する。いつもいつもオーディオのことを、テニスのことを考え続ける。考え抜くと、やがて目標とイメージが湧いてくる。オーディオであれば、どういう製品が好みなのか、自分はどういう音を出したてみたいのか、どう組み合わせたらそれが実現しそうか。テニスであれば、どういうショットを打ちたいのか(どのプロみたいなフォームで打ちたいのか)、いざ試合で相手の巧拙によってどのレベルの相手ならば勝つことができて、負けるのか、技術を向上させるために何が必要なのか(テクニック、フィジカル)。

 どうやってそれらに関わる時間を捻り出すか。何を犠牲にできるのか。

 いまの流行、スタンダードは何なのか。

 テニスのことばかり考えて、毎日撮り貯めたウィンブルドンの試合を見ているから、ことストロークの流行系はほぼ分かるようになった。理解するということは、人に説明することができるということだ。これはキャッチアップできた。
 
 サービスやボレー、はたまた例えばダブルスのフォーメーション、動き方なんかは、特にスタンダードが変わってしまったようには感じない。

 実際に自分がボールを打つ際には、まだまだ多くの課題があるけれども、ストロークやボレーやダブルスフォーメーションの《イメージ》はOKだ。それが湧かないのはサービスだ。理解も足らないに違いない。自信をもって人に教えることができないなあ、というのが僕にとってはいまサービスだ。

 こうやってダラダラと書き連ねているうちに、やっぱり私はスポーツが好きなんだなあ、と改めて思う。よくよく思い起こせばスポーツ科学科なんてところを出ているのだから、まあそうなのだろう。

 さて、どうやってテニスに必要な筋肉を得ればよいか,,,他のスポーツに比べて筋肉量が求められないとテニスは言われるが、やっぱり細いとパワフルなショットは打ち出しにくいだろう。目標は、少し時間をかけて体重を5キロくらい、筋肉で増やすこと。太りにくいし、筋肉がつきにくい体質をどうやって打破するか。

 なかなか難しいけれど、つれづれ考えるのは楽しい。
[PR]
by itsunire4311 | 2009-08-04 00:10 | TENNIS

LOTUS ELISE

e0172470_1984316.jpg


くわしなく、テニスネタから車ネタへ。

先日、車を運転していたら白いLOTUSが前に位置した。

ヒップのプロポーションが何ともセクシーだった。

実用性はゼロのピュアスポーツCARなのかもしれないが、人生で一度はこういう無駄とも言えるスポーツCARに乗ってみたいと思う。

なにせ、荷物はペットボトルしか載らないし、窓は手動、エアコンは標準でも何でもなく25万円ほどでオプションである。走ることに特化しているとはいえ、こういう車が普段使いで成立するのだろうか。セカンドCARならまだしも,,,

だけれども、それを一瞬忘れさせる意匠であることは間違いない。ボディーカラーも(塗装代金がまたもオプションであるが)オレンジやらイエローやら派手派手しい、他の車ではおいそれと見ることはない色が用意されている。カタチもそうだが、車の色は変わっているに越したことはないと考える当ブログには何より魅力。

500万円オーバー。実に無用な買い物のようであり、しかし『男は黙ってスポーツカー』と言いたいのもわかる。
[PR]
by itsunire4311 | 2009-08-02 19:17 | CAR